人間関係の悩みは自分一人で抱えていても解決しません

 

仕事での一番の悩みと言えば、人間関係ではないでしょうか。私も人間関係には悩まされてきました。人間関係ばかりは、自分の努力だけではなかなか解決できませんよね。

 

そこで私は、人の力を借りました。私は入社1年目の時、苦手な先輩職員がいました。その先輩は、他の職員の愚痴を私に話してくるのです。

 

否定すると嫌な顔をされることがわかっていたので、思っていなくても肯定していました。

 

しかしある日そのことがばれてしまい、それ以降、今度は私のことを周りにばれないように無視したり、私の意見に対して反対してきたりしたのです。毎日とてもつらかったです。

 

初めは一人で抱え込んでいましたが、耐えられなくなり、家族に話を聞いてもらうことにしました。

 

家族に話を聞いてもらった、ただそれだけです。つまり、実際に人間関係がよくなった、解決した、というわけではありません。

 

ですが、自分一人で抱えているとマイナスにばかり考えてしまっていましたが、家族に話したことで、プラスに考えられるようになりました。

 

誰かに話すということは、自分の味方ができるということです。

 

また、話した相手から、何かアドバイスをもらえたり、客観的な意見をもらえたりして、自分一人では思いもつかなかったことを教えてもらえます。

 

前向きに考えられるようになるだけで、同じ状況でも気持ちが違ってきますよね。また、一度誰かに話すと、その後また同じような悩みが出た時に、その都度その同じ相手に話を聞いてもらいやすくなります。

 

自分一人で抱えていても、良いことは何一つありません。特に人間関係の悩みの場合は、解決などできません。まずは誰かに話すことで、自分の中のモヤモヤを発散しましょう。

 

そして、自分は一人ではないのだと思えるようにしましょう。あくまで人間関係の解決ではなく、気持ちをすっきりさせるということを目的に行動することが大切です。

 

気持ちが明るくなれば、いつかは自然と人間関係も良くなっていきますよ。是非、話しやすい誰かに話をきいてもらってくださいね。